ひと涼みしよう 熱中症予防声掛けプロジェクト

みんなが少し意識して変えるだけで、熱中症被害は防げる。

熱中症は、予防できる気象災害です。官民が共同で、熱中症予防を呼びかけていく国民運動、
それが「ひと涼みしよう 熱中症予防声かけプロジェクト」です。

特定非営利活動法人 地球デザインスクールは、
熱中症予防声かけプロジェクトに参加しています。

丹後海と星の見える丘公園 - -TANGO ECO FUTURE PARK-

団体名 特定非営利活動法人 地球デザインスクール
代表者名 水野哲雄
住所 〒626-0123
京都府宮津市字奥波見小屋の段108
電話番号 0772-28-9018

団体案内

特定非営利活動法人地球デザインスクールは、「市民参加、ソフト先行で、自然共生の公園を作ろう」という京都府からの呼びかけに賛同したものの集まりです。
自然と共生してきた土地の知恵に学びながら、自然に馴染む新しい技術と、持続可能なライフスタイルを生み出したい。その多様な体験と学びを通して、「自然と人に優しい能力を備えた新しい地球人」になることができると考えています。

熱中症予防取組紹介

特定非営利活動法人地球デザインスクールは、指定管理者として、京都府立丹後海と星の見える丘公園を管理運営しています。
自然の中でゆったりした時間をすごすために、また、環境教育プログラムの体験のために、幼児からシニア世代まで、幅広い年代の方々が公園を訪れます。
来園される方々やプログラム参加者に対して、積極的に熱中症予防の「声かけ」を行います。
また、職員間でも「声かけ」を実施し、健康で、元気に夏を楽しむことができるようにしたいと思います。