ひと涼みしよう 熱中症予防声掛けプロジェクト

みんなが少し意識して変えるだけで、熱中症被害は防げる。

熱中症は、予防できる気象災害です。官民が共同で、熱中症予防を呼びかけていく国民運動、
それが「ひと涼みしよう 熱中症予防声かけプロジェクト」です。

特定非営利活動法人ケアリングは、
熱中症予防声かけプロジェクトに参加しています。

ケアリング

団体名 特定非営利活動法人ケアリング
代表者名 辻村晃一
住所 〒622-0002
京都府南丹市園部町美園町4号1番
電話番号 0771-60-2015

団体案内

私たちは、「地域密着」という意味を深く考えていきたいと思っています。高齢者や障がい者は、住み慣れた環境やなじみのある習慣の中では、力を発揮できやすく、なくしかけた元気を取り戻しやすいことを実感しています。 家や施設に閉じこもることなく、積極的に地域社会と交流し、地域住民の一員としての自信をもって暮らせるよう、本当の「地域密着」を目指して小規模通所介護事業を中心に事業を展開しています。 また、地域生活の安心に貢献するため、いわゆる要介護高齢者だけでなく、地域生活に不安や課題を抱えるさまざまな方にご利用いただけるよう、自主事業も積極的に実施しています。

熱中症予防取組紹介

特定非営利活動法人ケアリングでは、「熱中症予防声かけプロジェクト」との連携をはかり、日頃の活動の中で積極的に声かけをしていきます。 私たちはデイサービス事業などを通じて、日々、高齢者と接しており、熱中症予防の第一線にいます。現代の熱中症について正しく理解し、その予防のためにできる取り組みを検討し、ご利用者様や地域の方が熱中症で体調を崩されることのないように啓発していきます。 具体的には、熱中症についての学習会の実施、活動の中での呼びかけ、広報紙への掲載などを行います。