ひと涼みしよう 熱中症予防声掛けプロジェクト

みんなが少し意識して変えるだけで、熱中症被害は防げる。

熱中症は、予防できる気象災害です。官民が共同で、熱中症予防を呼びかけていく国民運動、
それが「ひと涼みしよう 熱中症予防声かけプロジェクト」です。

特定非営利活動法人 日本防災士会は、
熱中症予防声かけプロジェクトに参加しています。

日本防災士会

団体名 特定非営利活動法人 日本防災士会
代表者名 松尾 好將
住所 〒102-0093
東京都千代田区平河町2-12-15The Hermitage202
電話番号 03-3263-1678

団体案内

日本防災士会は、防災士の資格を有する有志で構成された特定非営利活動法人(NPO法人)です。会員相互の交流と親睦を図り、一人ひとりのスキルアップと地域防災力の向上をめざし、安全で安心な社会の実現のために活動しています。また、防災に取り組まれている法人や団体、行政機関や自治体との連携の強化を図ることで、共助のコミュニティ構築、「防災協働社会」の実現に取り組んでいます。  日本防災士会では、会員がめざす活動の方向性や具体的取り組み方法を、「会員の活動理念」「防災フレームワーク」で示しています。各地で会員が連携して日本防災士会の「支部」を結成し、地域貢献活動を進めており、地域における防災啓発活動、防災講演、シンポジウム、DIG(災害図上訓練)、避難所開設・運営訓練、その他の防災訓練(応急手当、初期消火、救助、搬送等)を推進するために、講師派遣、訓練指導を行っています。

熱中症予防取組紹介

日本防災士会は、「熱中症予防声かけプロジェクト」との連携をはかり、気象災害に対する防災として熱中症予防に取組でいきたいと思います。防災士会の設立趣旨にある「自助」「共助」の精神のもと、会員の皆様を中心に『声かけ』をして頂くように啓発し、そうした取組みを通じて地域の防災力向上を図りたいと考えております。