ひと涼みしよう 熱中症予防声掛けプロジェクト

みんなが少し意識して変えるだけで、熱中症被害は防げる。

熱中症は、予防できる気象災害です。官民が共同で、熱中症予防を呼びかけていく国民運動、
それが「ひと涼みしよう 熱中症予防声かけプロジェクト」です。

NPO法人にいがた・オーティズムは、
熱中症予防声かけプロジェクトに参加しています。

autism

団体名 NPO法人にいがた・オーティズム
代表者名 角田 千里
住所 〒950-0922
新潟県新潟市中央区山二つ3-11-12
電話番号 025-250-7365

団体案内

NPO法人にいがた・オーティズムは、新潟市を中心に自閉症児・者とその家族、関係者及び地域社会に対して、自閉症に関する適切な療育と正しい知識の啓発及び地域生活を支援する事業を行い、もって自閉症児・者の人権擁護及び教育と福祉の充実に寄与することを目的とした特定非営利団体です。
オーティズムとは、英語「AUTISM」。自閉症のことです。

熱中症予防取組紹介

当法人では、地域活動支援センター「スタンバイ」(平成24年10月より指定就労移行支援事業へ体系を移行します)にて、自閉症をはじめとする発達障害のある青年、成人期の方々の一般企業への就労に向けた職業準備訓練及び教育を展開しています。
ポスティングや農作業、洗車、体力づくりのウォーキングなどの屋外での活動も増え、この夏は、熱中症予防のための対策としてこまめに水分の補給、帽子着用を奨めています。また、利用者から積極的に地域住民へのあいさつと熱中症予防の『声掛け』を実施しています。