水分補給、待合室で涼んでいただく 熱中症予防声かけプロジェクト

  • 熱中症対策アドバイザー養成講座
  • 暑さ対策川柳
  • ワールド声がけ隊MOVIE
  • あなたのWBGTをチェックしよう!
新着情報
2018.08.09

水分補給、待合室で涼んでいただく


【取組内容】
クリニックの待合にウォーターサーバーを設置し、外来受診をされた、患者だけでなく、付き添いの家族にも自由に冷たい水を飲んでもらう機会と、水分摂取の促しの声かけを行うようにした。また、外来診療時間だけではなく、14時~17時までの外来診療時間以外も待合を開放し、エアコンですずしくした待合を休憩の場として活用してもらえるようにした。

【工夫したポイント】
入口ドア、ウォーターサーバー、受付に熱中症予防声かけプロジェクトのロゴを掲示し啓発にも努めた。暑い日は受付開始時間には、院内が涼しくなるように早めにエアコンをつけた。飲んでくださいねと声かけのみではなく、水を用意して、直接手渡ししをして水分補給をしてもらうようにした。

【取組成果】
開放した待合に来ていただける方はいなかったが、ウォーターサーバーを活用していただく方が多くなった。

【参考URL】
こちら


記事一覧に戻る