誰もが楽しめるスタジアムを目指して~多様な運営スタッフによる熱中症対策アドバイザー取得~ 熱中症予防声かけプロジェクト

  • 熱中症対策アドバイザー養成講座
  • 暑さ対策川柳
  • ワールド声がけ隊MOVIE
  • あなたのWBGTをチェックしよう!
新着情報
2019.06.03

誰もが楽しめるスタジアムを目指して~多様な運営スタッフによる熱中症対策アドバイザー取得~


2019年5月19日
【取組内容】
日体大FIELDS横浜では、誰もが楽しめる試合会場を目指し、なでしこリーグ1部の主管試合において様々な環境改善に取り組むなかで、熱中症予防の声かけに活動を行なっています。
このたび、オフィシャルサポーターズクラブBLUES事務局、ボランティアスタッフ、および出店者らから成る有志で「熱中症対策アドバイザー」を取得しました。

【工夫したポイント】
試合会場の環境改善という大きな枠組みの中で熱中症対策を捉え、試合運営にかかわる、かつ観客に近い立場のメンバーに受講してもらいました。

【取組成果】
7人全員がアドバイサー認定を受けました。また、それぞれの立場から具体的な対策案が出され、今後の活動の大きな推進力として期待できます。


記事一覧に戻る