大臣からのメッセージ 熱中症予防声かけプロジェクト

動画で学ぼう

  • ワールド声かけ隊presents 外国人に熱中症予防を呼びかけよう
  • 熱中症について動画で学ぼう

熱中症を学ぼう

  • 熱中症対策アドバイザー養成講座
  • ひと涼みアワード2016授賞式
  • 夏を快適に!ひと涼みスタイルブック
  • 夏を快適に!ひと涼みスタイルブック
  • こどもを熱中症からどう守る?

大臣からのメッセージ

熱中症予防声かけプロジェクトに賛同する、環境大臣からのメッセージをお届けします。

熱中症予防声かけプロジェクトに賛同する、環境大臣からのメッセージをお届けします。

 今年もまた暑い日々が続く季節がやってまいります。昨年は、全国的に暑夏で夏の平均気温も高く、今年も同様に暑さに注意が必要です。
 ここ数年、ご高齢の方を中心に熱中症になる方が多数いらっしゃいます。特にお亡くなりになる方は室内でも多く発生しています。
 熱中症は一人一人が正しい知識を持って適切に行動すれば、予防することができます。
 御自身が注意するだけでなく、周りにいらっしゃるご高齢の方や小さなお子さんなどに対しても、①こまめに水分を補給すること、②帽子や日傘で暑さを避け、涼しい服装を心がけること、③天気に注意し暑い時は決して無理をしないことなどを心がけるよう、お声をかけていただきたいと思います。
 政府では、梅雨が明けて熱中症が急増する7月を「熱中症予防強化月間」としていますが、5~6月であっても多くの方が熱中症になっています。これは、まだ体が暑さに慣れていないため、少し暑くなっただけでも熱中症になりやすいことが原因です。
 熱中症にならないようお互いに気をつけあい、声をかけあい、快適にこれからの時期をお過ごしください。

(2017年4月時点)