熱中症予防声かけプロジェクト〜ひと涼みしよう〜

ひと涼みアワード 2016 エントリー受け付け中!!

ひと涼みアワードとは 審査員のご紹介 募集要項

ひと涼みアワード2016

今年で5回目を迎える「ひと涼みアワード」。皆様の今夏の熱中症予防啓発活動を表彰する式典です。 昨年は615の応募の中から、83団体が受賞されました。全国の自治体・企業・民間団体の熱中症予防啓発の取組みが大集結! 賛同会員の皆様、ぜひふるってご応募ください!


プロジェクトの想い・熱中症予防声かけプロジェクト実行委員からのメッセージ

  • 実行委員長/帝京大学医学部教授 三宅康史氏
  • 大阪経済大学人間科学部准教授/大阪府市都市魅力戦略推進会議委員兼スポーツ部会長 相原正道氏
  • 一般社団法人環境情報科学センター(CEIS)調査研究室長 石丸泰氏
  • 筑波大学計算科学研究センター准教授 日下博幸氏
  • 早稲田大学理工学術院教授 大聖泰弘氏
  • 一般財団法人気象業務支援センター配信事業部部長 登内道彦氏
  • 環境省 水・大気環境局大気生活環境室室長 行木美弥氏
  • 筑波大学体育系准教授 渡部厚一氏

※実行委員は氏名の五十音順とする。


開催・募集要項

ひと涼みアワード
2016 開催日
2017年10月24日(火)
主 催 「熱中症予防声かけプロジェクト」事務局
応募対象 熱中症予防声かけプロジェクト賛同会員(自治体・企業・民間団体)
応募期間 2017年8月1日(火)~9月8日(金)
選考会
(実行委員会)
2017年9月25日(月)
受賞団体発表 2017年10月2日(月) 当サイトにて公開予定
※受賞者には直接ご連絡をいたします。
賞・部門の種類 ■トップランナー賞:自治体から1団体、企業および民間団体から1団体
 ※アワード当日、最優秀賞受賞団体の中から受賞者の皆様による投票で決定いたします。

■最優秀賞:各1団体ずつ(自治体・企業・民間団体)
 ・最優秀団結賞 ・最優秀啓発賞 ・最優秀企画賞 ・最優秀イベント賞
 ・最優秀声かけ賞
  アイデア部門 / 子ども・家庭部門 / ユニバーサル部門 /
  外国人おもてなし部門 / 職場部門 / スポーツ部門 / 官民連携部門 /
   場づくり部門

■優秀賞:30団体程度

■優良賞:35団体程度

■審査員特別賞:未定

※応募状況により、賞の種類の追加、または該当なしとなる場合もございます。
応募用紙ダウンロードはコチラ

■ お問い合わせ

熱中症予防声かけプロジェクト 総合運営事務局

03-6450-5502 info@hitosuzumi.jp